東京都千代田区Uビル:漏水水かけ試験(無足場工法)

東京都千代田区Uビル:漏水水かけ試験(無足場工法)の施工事例を紹介いたします。


①漏水箇所、水かけ試験
P6180001

P6180002

P6180003

P6180005

怪しいところを片っ端に下から順に水をかけていきます。

上からかけてしまうと水が下に流れてしまうので、水かけ試験は下から順番に行っていくのがポイントです。
 
②漏水箇所特定

P6180007

順に水かけ試験を行い最後にかけた冷媒管の根元からの漏水であることが特定できました。

 

③シーリング補修

P6180010

P6180011 


このように無足場工法では足場を組むことなく低予算で漏水補修工事が行えます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お見積りは無料です。お気軽にご連絡ください。
TEL 042-446-1028     FAX 042-446-1028