東京都文京区i様邸:高圧洗浄(無足場工法)

今日は12月には珍しい大雨でした。


雨なのに気温も高く絶好の高圧洗浄日和でした。


よく、「雨降ってて作業できるの?」と聞かれますが、


高圧洗浄に関しては雨が降っててくれた方が好都合なのです。


晴れの日に外壁の高圧洗浄を行うと細かいしぶきが風で飛んで行ってしまい、歩道や車道にしぶきが飛んで通行人にかかってしまう危険性があるからです。


雨降っていれば通行人も傘を差していますからね。だから好都合なのです。












高圧洗浄で脆弱塗膜やホコリや汚垂れを取り、塗料を付着させやすくします。


実はここの現場も雨漏りをしていまして、今日は散水試験も兼ねて作業しました。


おかげである程度の漏水の原因の特定ができました。


明日から本格的な作業が始まります。


それにしても4階まで階段で高圧洗浄機を上げるの大変でした(^^;)


あと、今日の午前中はすごい雨だったので先日おこなった漏水補修工事の現場が大丈夫か気になってビルの管理の担当者に漏水が止まったか確認したら、


一滴も水出なかったと言っていただき安心しました。


無足場工法は足場を組む必要がなくピンポイントで作業でき漏水補修工事でとても効果的な工法です。


お問い合わせ、ご相談は気軽に連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お見積りは無料です。お気軽にご連絡ください。
TEL 042-446-1028     FAX 042-446-1028