屋上にロープの吊元がない場合はどうするの?

無足場工法をするにあたって


「屋上にロープを吊るすところが何もないのですが無足場工法で作業できますか?」


というお問い合わせをたまにいただくことがあります。


三角屋根ですと残念ながら吊元があるないに関わらず無足場工法での作業はできないのですが、


陸屋根と言われる、人が出入りできる屋上であれば、ほぼ施工可能です。


吊元がない場合はパラペットクランプという器具を笠木に装着してロープをセッティングします。





万力で笠木(パラペット)を挟み込み吊元を確保する器具です。


これにより無足場工法での作業が可能になるわけです。



お問い合わせ、ご相談は気軽に連絡ください。
お問い合わせ・ご相談はこちらTEL/FAX 042-446-1028

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お見積りは無料です。お気軽にご連絡ください。
TEL 042-446-1028     FAX 042-446-1028